HOME特集 ≫ 『完全オリジナル酒』第2弾 白老×鈴木三河屋
番外編 第2弾 裏バージョン2『どM 生しばり』

番外編 第2弾 裏バージョン2『どM 生しばり』

好評発売中!!

【完全オリジナル酒】「白老×鈴木三河屋 特別純米 若水」の四季編 第2弾「Season2(春)無濾過生原酒」は、720mlがご好評頂きまして完売致しました。誠にありがとうございました。

次は、四季編 第3弾『Season3(夏) うすにごり生』の前に、番外編 第2弾『裏バージョン2「生しばり」無濾過生原酒』が発売開始致しました。
この「番外編」は、シリーズの中でも特別に誂えた希少なお酒です。
今回の第2弾『裏バージョン2「生しばり」』は、搾りたての無濾過生原酒を瓶詰めして3ヶ月間冷蔵庫にじっと縛り付けて(生しばり)、上品な甘味を引き出し、円やかに味乗りさせた特別品です。
一見優しく寄り添ってくれると見せかけて、後半シャープでドライにガツンとしばかれる、正に「どM」的な味わいになっています。
このメリハリがこれからの時季にピッタリで、初夏のテラスでワイングラスに注いで、上品に、且つ刺激的に楽しむことができます。
行楽やBBQなどアウトドアにもバッチリです。
今回は、1.8L/720ml両方ございます。この機会に是非どうぞ!!

【完全オリジナル酒】『白老×鈴木三河屋』シリーズ

四季編

Season1(冬):槽場直汲み<ピチピチ元気な瑞々しさ>      ・・・ 完売致しました
Season2(春):無濾過生原酒<ほっと和らぐ華やかさ>      ・・・ 完売致しました
Season3(夏):うすにごり生<体が欲する清涼感>        ・・・ 7月9日発売予定
Season4(秋):「秋あがり」一度火入れ原酒<いい塩梅の円熟味> ・・・ 10月1日発売予定

番外編

裏バージョン1「せめ」  :槽場直汲<変態的なマニアックさ>       ・・・ 完売致しました
裏バージョン2 「生しばり」:無濾過生原酒<優しそうに見せてしばかれます> ・・・ 好評発売中!!

熟成編

生熟バージョン:氷温生熟成 無濾過生原酒<熟した瑞々しさ> ・・・ 来年1月発売予定
完熟バージョン:完熟 一度火入れ原酒<よくこなれた熟成味> ・・・ 熟成を確認しながら決定

価格:全アイテム同一価格
1.8L:2,593円(税別)   720ml:1,297円(税別)

【完全オリジナル酒】『白老×鈴木三河屋』のご紹介

経緯

2017年6月に『白老』を醸す澤田酒造とコラボレーションして『完全オリジナル酒』を造ることが決定しました。
それから約半年間、「鈴木三河屋の仕様」に基づいて、澤田酒造 澤田副社長と具現化の検討を重ねて参りました。
そして、今年1月、【完全オリジナル酒】 『白老×鈴木三河屋』の造りをスタートしました。

澤田酒造

常滑屋

完全オリジナル酒をかもす澤田酒造

澤田副社長

澤田副社長

コンセプト

コンセプト:幅広い料理に合わせられる食中酒
  味わい:コクのある旨味とシャープな酸で、ジューシーながらクリアな味わい。
      ドライでシャープなキレ味。

こだわり

(1) お米

「若水」作りの土居佐吉さん

土居佐吉さん

トレーサビリティがはっきりした「安心・安全なお米」を使いたいという澤田酒造・鈴木三河屋共通の思いから、地元知多半島の篤農家「土居佐吉さん」が栽培した『若水』だけを使用します。
飲み手の皆様に、「お米作りをもっと身近に」感じて頂きければ幸いです。

(2) 品質

空気に触れる時間を最小限にする。
    生酒:上槽後速やかに瓶詰め、即冷蔵保管
  火入れ酒:上槽後速やかに瓶詰め・瓶火入れ、即冷蔵保管

(3) 四季

四季を楽しむ日本の文化を大切にし、その季節に相応しいお酒を楽しんで頂くため、
四季ごとのお酒を造ります。

<四季バージョン>
  ●Season1(冬):槽場直汲<ピチピチ元気な瑞々しさ>
  ●Season2(春):無濾過生原酒<ほっと和らぐ華やかさ>
  ●Season3(夏):うすにごり生<体が欲する清涼感>
  ●Season4(秋):秋あがり<いい塩梅の円熟味>
<熟成バージョン>
  ●Season2生熟:氷温生熟成<落ち着いたフレッシュ感>
  ●Season4熟成:完熟<よくこなれた熟成味>

「若水」の成長記録

お米は順調に生育し、無事刈り取りも終了しました。9月の台風で危ない場面もありましたが、踏ん張ってくれました。

① みんなで田植え

① みんなで田植え

② しっかり根付く

② しっかり根付く

③ 順調に成長

③ 順調に成長

④ 青々とした元気な稲穂

④ 青々とした元気な稲穂

⑤ たわわに実る稲穂

⑤ たわわに実る稲穂

⑥ 実るほど首を垂れる稲穂とトンボ

⑥ 実るほど首を垂れる稲穂とトンボ

⑦ 稲穂と彼岸花

⑦ 稲穂と彼岸花

⑧ 無事、稲刈り!! 感謝!!

⑧ 無事、稲刈り!! 感謝!!

白老×鈴木三河屋、酒造り日記①

1月24日、酒造りが遂にスタート!!

「白老(澤田酒造)」とコラボレーションして進めております『完全オリジナル酒 白老×鈴木三河屋』の酒造りが、1月24日遂にスタートしました!!
これから約1か月間かけてお酒になっていきます。
この間の酒造りの模様を、「完全オリジナル酒『白老×鈴木三河屋』 酒造り日記」として、お伝えして参ります。

『完全オリジナル酒』の酒造り日記

1月24日(水)

『完全オリジナル酒』の仕込みスタートです。
まず、蒸米を開始しました。

蒸米1

蒸米2

蒸米3

蒸米4

蒸米5

1月25日(木)

酒造りで最も重要な「麹造り」がスタートです。
このタイミングで急激な冷え込みとなり、酒造りとしてはラッキーです!!

麹造り1

麹造り2

麹造り3

1月29日(月)

麹が無事出来上がりました。いよいよ酒母造りに入ります。

酒母1

酒母2

白老×鈴木三河屋、酒造り日記②

醪1

1月27日(土)

三段仕込みの最後、「留仕込」が終わり、これから本格的な醪の発酵が始まります。

醪2

2月3日(土)

「留仕込」から1週間、醪が元気に発酵し始めました。
このまま発酵が後3週間ほど続いて、『完全オリジナル酒』が出来上がります。

醪3

2月10日(土)

「留仕込」から2週間が経過して発酵がかなり進んできました。
泡が高くなってきました。キメも細かくなってきたように感じます。
発酵も最高潮に達しつつあります。

醪4

2月14日(水)

2/10の写真から比べると泡が落ち着いてきて、発酵が終盤に向かい始めました。
来週初めには発酵が完了しそうです。もう少しです。

白老×鈴木三河屋、酒造り日記③

搾り1

搾り2

2月20日(火)

完全オリジナル酒「白老×鈴木三河屋」の搾りがいよいよ始まりました。

まず、味わいの確認からスタート。
提示した仕様(思い浮かべていた味わい)に限りなく近い味わいに仕上がっています。「白老」さんに大感謝です❗

そして、直汲みを瓶詰め開始❗
「白老」の直汲みは、槽から垂れてくるお酒をダイレクトに瓶に詰める本物の「直汲み」です❗ 弾けるフレッシュ感が凄い⤴

搾り3

搾り4

2/24のお披露目会の分は、泉が瓶詰め致しました。詰めてる間もシュワシュワが半端ない❗
ラベル貼りもさせて頂きました❗ このラベルは泉がデザインしました❗
ラベルは、2/24のお披露目会、2/26の発売開始の時、ご覧下さい。

搾り5

搾り6

搾り7

住所 東京都港区赤坂2丁目18番5号
TEL 03-3583-2349
FAX 03-3588-1188
【営業時間】
月~金 12:00~19:00
 土  12:00~17:00
日祝日 店休日

営業日カレンダー

サイト内検索