HOME日本酒 蔵元紹介 ≫ 鷹来屋(たかきや) 浜嶋酒造  大分県豊後大野市

鷹来屋(たかきや) 浜嶋酒造  大分県豊後大野市

~情熱家の醸す酒~

蔵元の浜嶋弘文氏は、酒造りに対する、熱い気持ちを持ち続けている情熱家です。17年間の休業の後、平成9年に再復活した鷹来屋。その後、酒造りは米作りからの信念のもと、夏は減農薬の米作りを行っています。 2013年秋、蔵に訪問の際には、田んぼに一羽の鷺が舞い降りてきました。野鳥は鷹来屋の田んぼを目指して来るとのことでした。減農薬の田んぼには、微生物が生きています。その微生物を餌にする昆虫や虫が生息しています。それを鷺が食べに来ているとのことです。そこで造られたお米を中心に酒造りをしています。

鷹来屋のお酒は、お米本来の複雑なうまみをあえて残した、味わいの深いお酒です。それであって、料理をひきたてる食中酒です。程よく熟成してバランスよく調和したお酒をお楽しみください。