HOME特集 ≫ 寫樂の目指す先
title

記憶に残る日本酒

01
宮森社長の目指すは、記憶に残る日本酒です。
秋になってもフレッシュさがある酒。ジューシーでやさしい甘さのあるお酒を追及しています。

100人飲んで100人が美味しいと思う日本酒を造りたい

02
欲張りのようなことですが、この無理難題に取組んでいます。そのために、大手企業にしかないような精密分析機を購入し、日々の醪を管理しています。進化する「寫樂」が楽しみです。

期待を裏切らない酒

03
25BYの酒造りでは『SAKE COMPETITION2014』において、2冠を達成しました。26BYにおいては、その期待を裏切らない酒造りを進めますと、限りない重圧の中で酒造りをしています。

絶え間ない改良

04
蔵に伺うたびに、きれいな蔵がさらにきれいになっています。スタッフの仕事しやすい環境作りと安全対策、そして商品の向上のため、あらゆることを行う宮森社長。夏には自ら大工仕事をしてまで、環境整備を進めています。
鈴木三河屋は宮泉銘醸が醸造する「寫樂」の正規取扱店です。
住所 東京都港区赤坂2丁目18番5号
TEL 03-3583-2349
FAX 03-3588-1188
【営業時間】
月~金 12:00~19:00
 土  12:00~17:00
日祝日 店休日

営業日カレンダー

サイト内検索