HOME日本酒 ≫ 醸し人九平次 純米吟醸 火と月の間に 雄町 1800ml
■ 買物カゴの中身を確認

醸し人九平次 純米吟醸 火と月の間に 雄町 1800ml

飲み口
ライトな旨味と程よい酸味、柔らかいボディ 
生/火入れ
火入れ
合わせたい食材
白身魚、野菜、肉、
単価 : 3,639円(税別) 
数量 :
実店舗と在庫を共有しているため、予告なく在庫切れとなる場合がございます。 在庫切れの場合は、メール、もしくはお電話でご連絡させて頂きます。
商品コード
15414
生産者
萬乗醸造
内容量
1800ml(1升)
価格
3,639円(税別)
原料米
雄町
精米歩合
50%
アルコール度数
15度
備考
ネーミングの「火と月の間に」は、『燗』という字をよーく眺めるとなるほどと謎は解けます。

スタッフから一言

「醸し人九平次」のお燗酒「火と月の間に」の『雄町』バージョンが入荷して参りました。数量限定のため、お一人様1本でお願い致します。

仄かにメロンを思わせる淡い香り。ライトなお米の甘味・旨味とその後ろに見え隠れする酸味で柔らかいボディになっています。後半は、仄かによく熟した柑橘を思わせる余韻と共にすっきりと切れていきます。ぬる燗にすると、全体がすっきりとまとまってスイスイ盃がすすみます。「山田錦」とは違った温度による味わいの変化が面白く、飲む温度帯を変えての飲み比べもお楽しみ下さい。

(更新日:2020年9月10日)


     
単価 : 3,639円(税別)
数量 :

※ 商品画像には、外観の似たものや年度の違うものを使用している場合がございますので、ご了承ください。 スペック等は、商品説明をご確認ください。

萬乗醸造の商品

■ 買物カゴの中身を確認