HOME日本酒 ≫ 伊予賀儀屋 切り絵・夏 清涼純米 SEIRYO HANABI – 天正の涙 – 【夏酒2019(H30BY)】 1800ml
■ 買物カゴの中身を確認

伊予賀儀屋 切り絵・夏 清涼純米 SEIRYO HANABI – 天正の涙 – 【夏酒2019(H30BY)】 1800ml

飲み口
ジューシーながら清涼、すっきりしたキレ 
生/火入れ
火入れ
合わせたい食材
白身魚、赤身魚、野菜、
単価 : 2,750円(税別) 
数量 :
商品コード
17641
生産者
成龍酒造
内容量
1800ml(1升)
価格
2,750円(税別)
原料米
愛媛県産 しずく媛
精米歩合
60%
アルコール度数
15度
備考
<切り絵シリーズ>                                               目に障害を抱えながら「切り絵」の世界で必死に頑張っておられる西条市在住の「塩崎剛」さんをお手伝いしたいという想いで2011年からスタートしました。塩崎さんの四季折々の作品をラベルにして、四季ごとに相応しいお酒を提供しています。ラベルを愛でながら心から四季のお酒を楽しんで頂けると大変嬉しいです。

スタッフから一言

「伊予賀儀屋」から夏酒が入荷して参りました。まず第1弾は、『切り絵・夏 HANABI』です。昨年9月からお付き合いが始まり、切り絵シリーズも季節は巡り、「秋」、「冬」、「春」、そしてこの「夏」を迎えました。花火のラベルに夏の思い出が蘇ります。

-天正の涙-

天正13年(1585年)の豊臣秀吉の四国征伐で多くの命がなくなりました。その霊を慰めるため、400年の伝統を誇る「西条市民納涼花火大会」が毎年行われます。これを題材に、切り絵作家 塩崎剛氏が造り上げたのが、このラベル「天正の涙」です。ラベルの花火をよく見ていると、「涙」にも見えてきます。

南国の果実を思わせる淡い香り。軽やかな飲み口。優しい甘味・旨味を爽やかな酸味が上手くまとめて、ジューシーながらしなやかで清涼な味わいになっています。後半は、仄かな苦渋で程よいコクを感じつつややドライな印象になって最後はすっきりと切れていきます。名残惜しく消えていく花火のようなフィニッシュです。旨味をしっかり味わいつつも清涼感のある味わいが夏の暑さを和らげてくれます。夏の食材や料理とも相性バッチリです。

(更新日:2019年6月10日)

単価 : 2,750円(税別)
数量 :

成龍酒造の商品

■ 買物カゴの中身を確認