HOME日本酒 ≫ 山形正宗 藍(あい) 赤磐産雄町 生もと造り 720ml
■ 買物カゴの中身を確認

山形正宗 藍(あい) 赤磐産雄町 生もと造り 720ml

飲み口
円やかながら凛とした酸で力強い伸び  
生/火入れ
火入れ
単価 : 6,000円(税別) 
数量 :
商品コード
13817
生産者
水戸部酒造
内容量
720ml (4合)
価格
6,000円(税別)
原料米
岡山県赤磐産 雄町
精米歩合
40%
アルコール度数
16度
備考
<「日本の伝統色」シリーズ>                                            構想を練る中で「スペック関係なしで心から美味しいと思えるお酒こそ」フラグシップに相応しいという結論に至り、試行錯誤を重ねて「40%精米くらいで、生もと造りをちょっと寝かせる」のが一つのいいポイントであると考えました。綺麗な旨味と落ち着きを合わせ持つ「最高の普通」。「山形正宗」の新しいフラグシップの誕生す!!                                                    ラベルと化粧箱は、伝統的な日本の色の美しさが伝わるよう、色味の表現に細心の配慮をして、実際に草木で染色した布地の色合いを分析し、色ムラも含めて自然な雰囲気がでるようにデザインしました。また「山形正宗」のロゴは伝統的な市松模様の意匠を取り入れていて、じわじわと愛着が湧くデザインになっています。

スタッフから一言

「山形正宗」から今年新たにフラグシップに相応しい「日本の伝統色」シリーズ3種『藍(あい)』・『紅(くれない)』・『鞠塵(きくじん)』が発売されました。                                     ここで紹介する『藍(あい)』は、日本を代表する浮世絵師 歌川広重など、多くの絵師が好んだ色として知られています。海外でも「ジャパンブルー」と称される日本文化が凝縮された色と言えます。藍染やデニム製品で知られる岡山県。その赤磐地区有数の篤農家である岩藤英彦氏が栽培した「雄町」に敬意を表し、命名されました。                                                年末・年始のお酒に、また箱付きですので、ご贈答にも最適です。

穏やかな香り。きれいな飲み口。円やかな旨味がじわじわと伸びてよくこなれた印象ながら、その奥から凛とした酸が心地よく顔を出して力強さも感じられます。後半は、穏やかにしっかり切れていきます。料理と合わせたくなる味わいで、ゆっくり飲み進めると上質なお米の力強さがしっかり感じられます。

(更新日:2019年12月25日)

単価 : 6,000円(税別)
数量 :

水戸部酒造の商品

■ 買物カゴの中身を確認